お知らせコーナー

2015年9月 3日 木曜日

80歳まで20本の歯を残すためにできること

自分の歯でしっかり噛むには、20本の歯が必要だと言われています。
厚生労働省が80歳まで20本の歯を残そう、という8020運動を行っているのはこのような理由があるのです。

自分の歯を残すには、日頃から歯のケアを行い、定期的に検診を受けて、虫歯や歯周病を予防する必要があります。
当院では、細菌カウンターや位相差顕微鏡などを駆使した治療を行っています。
お口の中の菌の状態や数が把握できるので、患者さまに最も合う歯周病予防法をアドバイスでき、患者さまも自分の目で把握することで歯のケアのモチベーションを高めることができます。

当院は大阪市西区にお住まいの皆さまのお口の健康を守っています。
口腔外科からインプラントまで幅広い治療を行っていますので、お口のトラブルでお悩みの方は一度当院にご相談ください。

投稿者 医療法人優暉会

電話番号:06-6443-7380
カウンセリング まずは、お悩みをお聞かせください。ご自身の症状について、ご相談を随時受け付けております。 電話番号:06-6443-7380 お問い合わせフォームはこちら
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
大阪市西区江之子島1-1-9-115

ホームページを見たとお伝え下さい
【電話番号】
06-6443-7380

【受付時間】
月~金曜9:00~13:00
月~金曜14:00~17:00

詳しくはこちら